リハビリテーション科

 当院では、入院から退院、外来や地域生活の支援まで、各科の専門職が連携し、リハビリテーションを実施しています。各種生活技能の獲得、健康管理の支援、関係支援機関との調整等、一人一人が自分らしく主体的に生活できるよう援助します。

 なお、当科はデイケア部門(外来)と作業療法部門(主に入院)で構成されています。職員は、作業療法士、看護師、精神保健福祉士等が配置されています。